スポンサーサイト

任務終了 今日の一枚昨日の二枚

2年間分の冬の後始末に一週間追われ、やっと片付けた、と一息つく暇もなく、次の後始末がバサバサとふってきた。 華としての任務を終え、次の堆肥としての任務のために雨がふる前に掃き集める。あ!っという間に咲き出してあ!っという間に散ってしまった白木蓮…チャンチャン。...

二本のシンボルツリー

 シンボルツリーといえば、その家の印象を決める唯一の樹木という印象があり、その一本に込められた想いが伝わってくるような風景を見ることができる。わが家の庭に植えられた、いろいろな樹木の中でもハクモクレンとハナモモの二本の木は、どちらもシンボルツリーに相応しいが、どちらと決められずにいる。庭の木の大半は、前に住んでいたこの家の元主が植えたもので、ハナモモもハクモクレンも15年前に私たち家族がこの家...

今日の一枚 昨日の二枚 白と黄

暖かいというより、ちょっと暑い…このまま季節を先取りして、夏まで進んでいくなんてことは、ないと思うけれど… 何故かアップロードした写真が上下逆になってる  今、花ざかり。...

ノスタルジックなヤブツバキ

厳しい寒さがつづいた冬がやっと終わり、花の便りのブログ記事が目につくようになっても、我家の庭の花はまだまだこれから。でもこの二週間、留守にしている間にお彼岸の日の雪の中で震えている、黄色いクロッカスの写真をつれが送ってきた。これからは季節外れの気温上昇も予想されているから、一斉に花が咲いてしまうような予感を感じている。楽しみは長いほうがいいから、その時期その時期にゆっくり咲いてほしいと思うのは私だ...

カロライナジャスミンの越冬に成功

春になると黄色いラッパ状の花が咲き甘い香りを漂わせてくれるカロライナジャスミンの越冬に成功しました。初めて買った鉢は水遣りを忘れ枯らしてしまい、二鉢目は路地に下したものの寒さであえなくダウン。寒冷地の0度以下になる地域は室内で、ということは分かっていたものの、富士山麓の寒い所で露地植えで木を大きく育てていらっしゃる方がいたので、それなら大丈夫かな、と私もトライし、八ヶ岳下ろしが当たらない南西の家の...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。