爽やかな一日

  初夏の陽気のこの頃。   日差しは強いけれど湿度がないから風が爽やか。   今日はジャガイモの種イモを植え付けた。   去年はテントウムシダマシという虫にやられ、おいもが大きくならないうちに葉が枯れてしまい小玉、中玉ばかりしか収穫できなかった。  テントウムシダマシという虫は取ろうとして葉をゆらすと、すぐに下に落ちて身を潜め、また登ってきて葉...

たかがタンポポされどタンポポ

  たかがタンポポされどタンポポの美しさ。         いくつかある中でわたしが好きなのはfaithfulnes=誠実という花言葉。   ...

半生しいたけがおいしい

   この辺りではしいたけの生産者が多い。  原木栽培も菌床栽培もあって都会のスーパーの半額くらいで買える。   ベジタリアンにとって、したけは味をひきたててくれるから使うことが多いが、インドのヴェーダでは、きのこは徳質の食べものとされていないから、つれ合いはあまり喜ばないが、わたしは気にせず色々なメニューに使っている。   前はしいたけの軸を棄てていた...

その3 お散歩カメラ ご近所さん百花繚乱

   ご近所のお庭にも春がいっぱい。   S子さんのおうち。      らん太郎のおうち。      ムーちゃんのおうち。      ...

自己主張する色

   ずいぶん前にもらったチューリップの球根。   花を咲かせた後に茎を折って、肥料を施し葉が枯れるまで放っておく。   葉が黄色くなってきたら掘り上げて、秋に植え付けるまでネットに入れて保存する。   全部掘り上げたつもりでも必ず取り残しがあり、次の年には離れたところで一人淋しくポツンと咲いている。        いつの...

タケノコ泥棒の告白

   スーパーの入り口正面にタケノコの並ぶ季節になった。  伊豆を離れてからは掘りたての新鮮なタケノコを食べることはなくなった。  どうしても食べたいと思い買ってみるが、固くて、まずくて買ったことを後悔し、がっかりする。  スーパーのタケノコなんていつ掘ったのか分からないから今年はもう買わないと決めた。    道の駅に並ぶタケノコは、まだ新鮮だが...

Beatlesを聴きながら畑仕事

  昨日の夜に見たマピオンの天気予報では、朝6時からお天気マークだったのに、また降り出しそうな空。    今日は外の仕事をしたいんだから、晴れてほしいなと思っていたら少しだけ青空が顔を見せた。    この辺りではジャガイモの植え付けはゴールデンウィークの頃までに終わらせる。   雨つづきだったので作業がおくれていたが、今日は肥料を施し耕した。 ...

コフタのトマトソースがけ

  コフタとは、野菜とベッサン粉(ヒヨコ豆の粉)を混ぜたものを油で揚げた野菜ボールのようなインドの食べ物。   カレーの中に入れたり、ハンバーグのようにしたりと、野菜と豆の栄養を一緒に摂ることができるので、ベジタリアンにはハンバーグやミートボールの代用品になる一品。   今日使った野菜はキャベツと人参。   キャベツも人参もフードプロセッサーでみじん切り...

華やかな彩の季節がスタートしました

  今年もわが家の庭に華やかな彩の季節がはじまりました。   レンギョウ     プリムラ、ムスカリ    ハナモモ    ユキヤナギ    シバザクラ    ハタケワサビ      ...

遅咲きのさくら

  少しだけ春の遅い当地のソメイヨシノも散り始めた。   今年は開花後に寒かったせいで、いつもよりずーっと長いあいだ桜を楽しむことができた。   桜もハクモクレンも終った今、遅咲きの桜が満開になった。   同じ集落に住むTさんの空き地に植えられた大きなヤマザクラが気が付けば満開になっていた。    このヤマザクラは初め葉が芽をだし白い花は...