じょこまんま

じょこまんま

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

じょこまんま

じょこまんま




空気が乾いてきて朝晩は肌寒くなり、このまま秋かしら?と思えばまた蒸し暑くなって,やれやれと思えば今朝は肌寒くてブルブルです。気温は18℃もありませんでした。

ちょっとひと息だと思ったら、この先一週間気温は25℃以上にはならないようで、ずーっとひと息できそうです。いよいよ秋になるのかしら?

そういえば今夜は虫たちの声が聞こえてきて、いよいよ夏の終わりのシンフォニーが始まったような…


さて先週のまだまだ暑い中、特別の日の料理を作りました。

今日は毎年この特別の日に作る料理の紹介です。

purasadam.jpg 

1のお皿にはターメリックを入れて炊いたターメリックライスとサブジとサラダが盛り付けてあります。サブジとは野菜料理のことで、ナスとモロッコインゲン、トマト、手作りチーズ(カッテージチーズ)のパニールなどを一緒に炒めスパイスで味付けしたものです。
サラダはルッコラとトマト、瓶詰のオリーブに、塩、胡椒、オリーブオイルのドレッシングです。

2のボウルにはムングダルという栄養価の高い豆のスープが入っています。インド料理のお店に行くとダル豆のカレーが食べられるお店が多くなりました。美味しいですよ。

3のガラスのお皿の上の白玉のような白いボールは、パニールを滑らかになるまでよく練ってお砂糖を混ぜ込んだサンディッシュというデザートです。お砂糖を入れず、丸めたチーズボールを砂糖水に一晩以上漬け込んだものをラスグーラといって、これも大変おいしいデザートです。

4のホウの葉の上に置いた三角形の揚げ物はサモサというインドのスナックです。日本でも食べられるサモサは、中身がたいていポテトでできていますが、我が家の特製サモサはカリフラワーで作ります。
パイ生地のような皮に、味付けしたフィリングを詰めサラダオイルでカラっと揚げます。

白いお煎餅のようなものは、余ったサモサの皮を綿棒で丸く伸ばし油で揚げたプーリーというインドのパンです。
インドのパンといえば有名なのがナンやチャパティーがありますが、我が家ではサモサを作ったついでにプーリーにすることが多いのです。

5の飲み物はヨーグルトで作るラッシーです。今回はポンジュースを使ったオレンジラッシーを作りました。


サモサを作るツレの手さばきを写真に撮りましたのでご披露させていただきます。ただサモサの皮に中身を入れる様子の写真を撮りそこない、ちょっとマヌケな流れになっています。

2-a.jpg  3-a.jpg 

4-a.jpg  5-a.jpg  

心を込めて作った料理は、まず神様に捧げます。

右にある白いボールは正真正銘の白玉だんごです。これは和風テイストにしてみました。
purasadam2.jpg   

まずい! 体重増えたような…気がします。








Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。