じょこまんま

じょこまんま

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

じょこまんま

じょこまんま



母が大腿骨骨折のリハビリ病院から退院して、早5か月になりました。


4か月近い入院生活を終えた当時は判断力も衰え、どうなっちゃうんだろう、とかなり心配でしたが、だいぶ回復し周囲の方からは「しっかりしていらっしゃる」といわれます。何故か他人の前ではシャンとするんですよね。


それでも私が山梨へ帰っている二週間は、隣の従妹や、ヘルパーさんに支えられつつも、なんとか一人で頑張っているので、90歳の老人にしては確かにしっかりしていると言えるのかもしれません。


介護はお掃除をしてくださる方と、ゴミ出し、デイサービスへの送り出しを頼んでいる二人のヘルパーさんに、私が山梨帰っている間だけ来てもらっていました。


今回は連絡の行違いから、私が滞在中にヘルパーさんが来てしまい、お断りするのもお気の毒だったので、お掃除をお願いしました。 


「内緒ですよ」と言って手作りのおかずを来るたびにに持って来る、母も時にはお返しをする、事業所の決まりでいけないことになっているだろうとは思ってはいましたが、ヘルパーさんに会うまではそれほど気にしていませんでした。

でも私の部屋も掃除していると聞いて…ん?
  

母から話は聞いていたものの初めてお会いする年配のヘルパーさん、小綺麗にしていらっしゃるけれど、ちょっと世間擦れした印象と無神経な雰囲気…


掃除機の紙パックのゴミをリビングに置いてあるゴミ入れにそのまま捨てるってありえない。

掃除してくれるからといって私の部屋に入るのもありえない。

「泥棒をするヘルパーがいる」という話を母にしたなどありえない。普通そんな話をしますか?



担当のケアマネージャーさんに相談しました。もらったり、あげたり、私の部屋の掃除もルール違反。

長いお付き合いなら多少理解もできますが、まだお願いしてから日も浅いのにルール違反を平気でやっちゃう人ってやっぱり信用できないと思ってしまうのです。
ケアマネさんが事業所に伝えたら他でもルール違反していたそうで、当然事業所から注意を受けていたはずなのに繰り返すって何が目的?って勘ぐっちゃいます。

別の人に代わってほしいと頼んだものの、人手不足だから時間がかかると言われました。ルール違反を繰り返しても解雇できないのが今の介護の現状のようです。

わたし達が介護を受ける頃は、外国人に見てもらうしかない時代になるのかな。

チェシャーキャット 





Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。