じょこまんま

じょこまんま

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

じょこまんま

じょこまんま



今から一ヶ月から半月前くらいに裏の林の中で、他の木に絡みついたアケビがたくさん実をつけていました。

アケビに目のないつれは丁度よく開いた実をみつけては、中の甘いワタの部分を種をはきながら食べます。買って味わえない田舎暮らしではの味覚をわたしも少しだけ楽しみます。

友人が遊びに来たときにさぞ珍しかろうとアケビをご馳走しましたが、シティーボーイにはあけびのわたの形態がかなり気味悪かったようでためらいがちに口に運んでいました。


自然の幸はテーブルの上のお皿に並べるより、散歩しながら見つけてその場で味わうワイルドな食べ方が一番おいしく感じるような気がします。

同じように初夏に採れる桑の実も持ち帰って洗って食べるとイマイチおいしく感じません。その場で取って指先や舌を赤く染めながら食べるのがやっぱり一番おいしく感じます。



あけびの味わいを楽しむのはわたしたちだけではありません。ジョコも大好物です。
あけびを取る、つれの足元でもらえるのを今か今かと待つほど大好きです。

akebi1.jpg 


あけび2 
マテ!でお座りです。真剣な眼差しをみればどれほど好きかわかりますね。

akebi4.jpg 
ジョーズなみで、種ごと丸吞みです。後はご想像ください。



Posted by

Comments - 2

There are no comments yet.
マーニ  
アケビ

中のツブツブ!あれが苦手で、、子供の頃にはそのまま、、なんて、ジョコと同じでした。(マテはできませんでしたが、、)懐かしい味ですね。

2017/10/25 (Wed) 08:57 | EDIT | REPLY |   
じょこまんま  
Re: アケビ

こんばんは。

マーニーさんも夫と同じでお子さんのころ自然豊かな環境にいらしたのですね。

今、田舎の子供たちは自然の物には目もくれません。買えば何でも手に入る時代にも淋しさを感じます。

2017/10/25 (Wed) 22:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。