じょこまんま

じょこまんま

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

じょこまんま

じょこまんま



好きな時間に起きて好きな時間に寝る…母です。

規則正しい生活を送るのはデイサービスに行く週2日だけです。だからその日は食事も済ませ、着ていくものも考えなくちゃいけないから、朝早くから落ち着きません。

周囲から行くように言われているけれど行かなくてすむのなら行きたくない、というのが本音のようです。
本人の希望通りにしたら、ますますボケちゃうのは火を見るより明らか、だから絶対いかなきゃダメ!なんです。



仕事を辞め、年のせいもあって人間変わりました。

以前は「あの人こんなことしてるのよ。いやだわ~」と言っていたようなことを今、自分がやってます。

10年以上前に骨の薬の副作用から歯が抜けてしまった母は入れ歯になってしまいました。

その入れ歯を食事の後、食卓で外すのです。洗面所には容器も置いてあるし、リビングを出たらすぐに洗面所なのに…

おまけに食事をした後の食器に入れるのです。いやですが母の食器に入れるならまだしも、共用している食器に入れるので怒りました。
前回は残りものを入れる密封容器に入れたのでまた怒り沸騰。その容器には油性ペンで「入れ歯」と書いて、うっかり残り物を入れたりしないようにしておいたら、使わずに放置してあります。
昔はこんなことをする人を見たら嫌がる母でしたが、今、自分のしていることが見えてないんだな~と思います。


知らない人から見れば「ボケてるんじゃーん」ですが、認知症というわけではないのです。お客さまや外の人が家に来ると、しっかり対応する様子からは入れ歯をあちこちの食器に入れてるなんて想像できないくらいシャンとしているのです。困ったもんだ…

かたちだけの店仕舞いをした後も、ぼつぼつと細々と仕事を続けていましたが、2年前の病気をきっかけに完全に引退した後は物忘れや判断力の衰えが顕著になり、年齢を思えば仕方のないことと思いつつもため息が止まりません。

食事のことでも片や肉食ばあさん、私はベジタリアン。
わたしの作った野菜料理あまり喜ばないんです。

ごちそうさん  
母が喜ばないメニューです。里芋のお煮つけ、春菊、人参の納豆和え、わさび菜とアボカドのサラダ。

納豆、ひじき、シソ、ゴマ、大豆食品、玄米、雑穀等々他にもいっぱい体によいもの嫌いなんです。配食弁当のおひたしなどの野菜はいつも残しているようです。

そんなわけで私の作るメニューが気に入らなかったら自分で肉や魚を調理しています。(私がやってあげないので、やるしかないのですが…)

昔は今のようなことはなかったのに、高齢になって味覚も変わってしまったようで、実家での食事の支度はストレスなんです。



Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。