じょこまんま

じょこまんま

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

じょこまんま

じょこまんま



日本列島が冷凍庫になってしまったようなこの冬ですが、温暖といわれる静岡市内でも昔は山間を流れる川が凍り、子供たちがスケートを楽しんだという話を聞いたことがあります。


子供時代には都内に住んでいましたが、冬になると手足にしもやけができて痛痒かったことをはっきり憶えています。住宅事情や暖房の方法、食べ物も今とは格段に違っていた時代でしたが、この冬のような寒さが昔は普通だったのかもしれません


カモ 


スワン 


近ごろなかった寒さの影響で今年の諏訪湖は5年ぶりに全面結氷し、御神渡現象が出現したというニュースが話題になっているようです。


神渡り 


毎年この現象が見られるようなら、ローカルニュース以外で取り上げられることもなかったような気もしますが…

昭和の64年間に48回の御神渡りが見られたそうですが、平成に入ってからの30年間はわずか9回だけなので暖かくなっていることがはっきり分かりますね。

昔は氷上で戦車の訓練や、わかさぎの穴釣りやスケートまで出来たそうですから想像のつかないような寒さだったのでしょう。


結氷した湖の上を歩いてみたい気分になりますが、立て看板や、広報車が回って立ち入りの危険を呼びかけています。


それでもお構いなしのお方が必ずいるのです。

足跡 




伝説によると御神渡りは諏訪神社上社の男神さまが下社の女神さま(めがみではなくおんながみと呼ぶそうです)のもとへ通った道筋だそうで諏訪地方の民話に残されているそうです。

喧嘩をして下社へ行ってしまった女神さまに会いたい一心で対岸の下社まで湖上を脱兎の如く走っていった男神さまの足跡だとか…

まさに神さまの恋の通い道なのです。

ロマンティックというか情熱的というか、そんな想いで湖を見つめていると、お二人の神さまが対面した時の笑顔が目に浮かんできます。


氷堤 



今週は一段と強い寒気がやって来ています。せり上がった氷堤はもっと高くなりそうです。



Posted by

Comments - 2

There are no comments yet.
デコ  

御神渡りは昨日ニュースで取り上げていましたね
一度見てみたい光景です

自然のなせる業
毎年違う表情を魅せてくれますもの

このカモちゃん優しい目をしてます^^
まだお目に掛かった事ないですが

ボディーの毛色が変わってる(#^.^#)
白鳥もいいですねぇ

水面に浮かぶ白鳥撮影したいんですよねぇ
畑にならいるんだけど・・

さ来月チャレンジできるといいです^^

2018/02/06 (Tue) 13:12 | EDIT | REPLY |   
じょこまんま  
Re: タイトルなし

御神渡り現象ってデコちゃん地方の屈斜路湖でも見られるんだね。

諏訪湖は湖の周囲にはホテルや民家が立ち並んでいるからイマイチな風景なのです。

屈斜路湖は規模が違うし、周囲が雪山で雄大!一度行ってみたいけどチョー寒そうだわ。

2018/02/06 (Tue) 14:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。